ニールセン デジタル株式会社のリリースになります。

 

有料インターネット動画視聴サービスの認知率のデータを見ることができます。

 

インターネットユーザーの14%が有料インターネット動画サービスを利用~ニールセン 消費者の動画コンテンツと動画広告に関する視聴動向レポートを発売~

 

2017年3月時点でのデータになります。

 

トップはHulu。

 

2番がAmazon Prime Videoで、3番目がdTVとなります。

 

リリースでは、10サービスの認知率が掲載されています。

 

ただし、そのなかのゲオチャンネルはすでにサービス提供が行われていません。

(2017年6月末で終了となっています)

 

 

 

 

© 2018 VODおすすめランキング rss